初回相談料60分無料
平日 9:30~21:00/土日祝 9:30~18:00
お問い合わせ
ベリーベスト法律事務所
労働災害(労災)の解決事例
運転職
東京都
男性
50代
2021年02月03日

請求が困難な中、交渉で100万円以上の解決金を獲得

後遺障害等級:12級
傷病名:左前十字靭帯断裂
労災支給額:909万7308円
会社からの賠償額:110万円
総額:1019万7308円

業務内容

Mさんはトラックドライバーの仕事に従事していました。

災害の状況

Mさんは積荷作業中に、引いていた荷物の下敷きになってしまいました。まだ入社間もなかったにも関わらず、まともに指導を受けずに業務に従事していた中で事故が発生してしまいました。
事故により、Mさんは左膝の靭帯を損傷するなどの傷害を負いました。

相談内容

Mさんは後遺障害等級12級を取得していましたので、そのことを前提に会社に対して慰謝料等を請求したいとのご相談がありました。

ベリーベストの対応とその結果

会社に過失(安全配慮義務違反)が認められるかが微妙と考えられ、また、会社に過失があるとしてもMさんにも相応の過失があると言わざるを得ない状況ではあったものの、その点のリスクをご説明し、できる限りの交渉をしましょうとお伝えしご依頼いただきました。
通常労基署から取り寄せる資料の大部分をMさんがご自身で取得していたため、スムーズに損害の計算を行うことができ、交渉に移りました。
相手方は会社の過失については強く主張してこなかったものの、過失割合の点がやはり争いになりました。粘り強く交渉した結果過失割合を5:5とすることとし、相手方から約230万円の慰謝料を獲得しました(もっとも、事前に120万円が支払われていたため、残りの110万円が新たに支払われました)。

解決事例のトップへ

0120-49-5225
営業時間 平日 9:30~21:00/土日祝 9:30~18:00
労働災害の相談料初回60分無料!